グラフで見るアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなボタン
  • LINEで送る
グラフで見るアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)
グラフで見るアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)のQRコードこのページをスマホで見る
どの統計を見る?
グラフで見るオススメの記事

グラフで見るアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド(全年齢・男女別)

アメリカ領ヴァージン諸島の年齢別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフや表を用いて分かりやすくお伝えしていきます。

2021年最新のアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドグラフ

まずは、2021年の現在分かる最新の年代別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフと表を用いて説明いたします。

アメリカ領ヴァージン諸島の年代別・男女別の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)

※Source:www.un.org 詳細

※アメリカ領ヴァージン諸島の年代別・男女別の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年代グループ
2行目:男性人口
3行目:女性人口

一覧表で見るアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド

また、下記は人口ピラミッドのグラフを、分かりやすく一覧表にしたものです。

アメリカ領ヴァージン諸島の年代別・男女別の人口ピラミッド一覧表(年最新版)
年代別男性女性総人口
100~2
8
10
95~9921
76
97
90~94111
249
360
85~89364
651
1,015
80~84891
1,313
2,204
75~791,938
2,336
4,274
70~742,836
3,415
6,251
65~692,945
3,629
6,574
60~643,472
3,912
7,384
55~593,511
3,939
7,450
50~543,375
3,841
7,216
45~493,003
3,423
6,426
40~442,603
3,088
5,691
35~392,304
2,892
5,196
30~342,069
2,593
4,662
25~292,999
3,071
6,070
20~243,393
3,169
6,562
15~193,515
3,239
6,754
10~143,596
3,614
7,210
5~93,587
3,454
7,041
0~43,169
2,963
6,132

アメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドグラフから分かること

上記のアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドグラフと表を見てみると、

であり、最も人口が多いグループに男女の差があることが分かります。

また、男女混合の総人口だと、アメリカ領ヴァージン諸島では55~59歳の年代グループが最も多いということも見えてきます。

※一覧表では、赤枠で囲ってある行が最も人口が多いグループです。

アメリカ領ヴァージン諸島は高齢化社会なの?

アメリカ領ヴァージン諸島が高齢化社会なのかどうかは、実は人口ピラミッドから簡単に算出できます。

人口ピラミッドからアメリカ領ヴァージン諸島の高齢者人口の割合を計算

アメリカ領ヴァージン諸島が高齢化社会なのかどうかを知るには、まずは人口を年齢で3つに分類します。

この3つの分類に、アメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドを当てはめると、以下の表が完成します。

アメリカ領ヴァージン諸島の高齢者人口の割合表(年最新版)
年代分類人口割合
年少人口20,383人19.5%
生産年齢人口63,411人60.6%
高齢者人口20,785人19.9%

※各割合は、アメリカ領ヴァージン諸島の総人口:104579人で割り算後、%表示のため100を掛け算した数値

アメリカ領ヴァージン諸島は高齢社会である

そして、この高齢者人口の割合表を見てみると、高齢者人口の割合が19.9%となっており、国連が定義する14%を超えるためアメリカ領ヴァージン諸島は高齢社会であると判断することができます。

国連が定める高齢化率の一覧表は以下です。

国連が定める高齢化率の一覧表
名称高齢者割合
高齢化社会7%以上14%未満
高齢社会14%以上21%未満
超高齢社会21%以上

※赤枠はアメリカ領ヴァージン諸島の高齢者割合率が当てはまる行です。

全年齢(1歳毎)で細かく見るアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド

続いて、先程は年代別でグラフを見ていましたが、今度はさらに細かく全年齢(1歳毎)でのアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドを見ていきます。

アメリカ領ヴァージン諸島の全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ

恐らく、全年齢(0~100歳オーバー)の1歳毎の人口ピラミッドグラフは他にはあまりないものと思いますので、是非、統計・考察の参考にして頂ければ幸いです。

アメリカ領ヴァージン諸島の全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)

※Source:www.un.org 詳細

※アメリカ領ヴァージン諸島の全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:男性人口
3行目:女性人口

一覧表で見るアメリカ領ヴァージン諸島の全年齢(1歳毎)の人口ピラミッド

また、下記は全年齢(1歳毎)での人口ピラミッドグラフを、分かりやすく一覧表にしたものです。

アメリカ領ヴァージン諸島の全年齢(1歳毎)の人口ピラミッド一覧表(年最新版)
年齢男性女性総人口
100~2
8
10
991
5
6
982
9
11
974
16
20
966
21
27
958
25
33
9410
29
39
9315
37
52
9222
50
72
9129
61
90
9035
72
107
8944
88
132
8857
108
165
8771
129
200
8687
151
238
85105
175
280
84126
201
327
83148
229
377
82171
258
429
81202
292
494
80244
333
577
79294
378
672
78342
423
765
77391
466
857
76436
511
947
75475
558
1,033
74509
604
1,113
73543
650
1,193
72578
696
1,274
71601
728
1,329
70605
737
1,342
69598
733
1,331
68590
728
1,318
67577
719
1,296
66578
718
1,296
65602
731
1,333
64639
753
1,392
63672
771
1,443
62705
788
1,493
61727
799
1,526
60729
801
1,530
59720
797
1,517
58711
793
1,504
57700
787
1,487
56692
782
1,474
55688
780
1,468
54687
779
1,466
53684
776
1,460
52679
773
1,452
51670
765
1,435
50655
748
1,403
49637
726
1,363
48619
704
1,323
47600
682
1,282
46582
662
1,244
45565
649
1,214
44550
638
1,188
43535
628
1,163
42520
617
1,137
41506
607
1,113
40492
598
1,090
39479
591
1,070
38469
585
1,054
37463
582
1,045
36454
575
1,029
35439
559
998
34423
540
963
33410
524
934
32395
505
900
31401
502
903
30440
522
962
29498
556
1,054
28554
589
1,143
27614
625
1,239
26658
649
1,307
25675
652
1,327
24674
643
1,317
23676
637
1,313
22677
631
1,308
21680
628
1,308
20686
630
1,316
19694
636
1,330
18700
641
1,341
17703
643
1,346
16707
651
1,358
15711
668
1,379
14715
691
1,406
13718
711
1,429
12719
731
1,450
11721
742
1,463
10723
739
1,462
9724
725
1,449
8723
710
1,433
7720
694
1,414
6714
674
1,388
5706
651
1,357
4694
625
1,319
3666
616
1,282
2639
595
1,234
1605
574
1,179
0565
553
1,118

アメリカ領ヴァージン諸島の全年齢(1歳毎)では何歳が最も人口が多い?

全年齢において、アメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドでは何歳が最も人口が多いのでしょうか?

グラフ・表から読み取ると、

であり、男女ともに60歳が最も人口が多いことが分かります。

人口ピラミッドからアメリカ領ヴァージン諸島の出生率が簡単に分かる

実は、これらの人口ピラミッドの数値データより、アメリカ領ヴァージン諸島の出生率も簡単に計算できます。

アメリカ領ヴァージン諸島の出生率はいくつ?

出生率の計算は簡単で、

出生数 ÷ 全人口 = 全人口の出生率

と簡単な割り算で算出することができます。

ここまでに提示したアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドデータより出生率を計算すると、

1118 ÷ 104579 = 0.01069

となり、さらに一般的に示される人口1,000人当たりのパーセンテージ(パーミル:1000分の1)に変換すると

10.69‰がアメリカ領ヴァージン諸島の出生率ということが読み取れます。

また、出生率については、こちらのページでも特集していますので参考にしてみて下さいませ。
→ グラフで見るアメリカ領ヴァージン諸島人の出生率の推移と比較

過去と比較するアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド(1950年~現在)

ここからは、アメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドを過去と比較してみます。

1950年と比べるアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド

アメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドは、1950年と比べると、一体どのように変化しているのでしょうか?以下、グラフで見てみます。

※2019年のラベルをクリックすると最新のグラフと比較できます。

1950年と現在のアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド比較グラフ

※Source:www.un.org 詳細

※1950年と現在のアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド比較データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:1950年男性人口
3行目:1950年女性人口
2行目:2019年男性人口
3行目:2019年女性人口

1950年のアメリカ領ヴァージン諸島は高齢化社会だった

先程の1950年のアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドグラフより、1950年の高齢者の人口割合を計算してみます。

アメリカ領ヴァージン諸島の高齢者人口の割合表(1950年)
年代分類人口割合
年少人口10,478人39.1%
生産年齢人口14,299人53.4%
高齢者人口2,015人7.5%

※年少人口:0-14歳、生産年齢人口:15-64歳、高齢者人口:65歳以上

こちらの表より、高齢者人口の割合が7.5%ということが分かり、国連が定義する7%を超えるため1950年のアメリカ領ヴァージン諸島は高齢化社会だったと判断することができます。

10年前からどう変化した?10年ごとのアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド推移

さらに、アメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドを現在分かる最新の2019年と10年前の2009年、さらに10年ごとの人口データと比較し、どのように推移したのかをみていきます。

※各年のラベルをクリックするとグラフと比較できます。

10年ごとのアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド推移グラフ

※Source:www.un.org 詳細

※10年ごとのアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド推移グラフデータの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:2019年男性人口
3行目:2019年女性人口
4行目:2009年男性人口
5行目:2009年女性人口
6行目:1999年男性人口
7行目:1999年女性人口
8行目:1989年男性人口
9行目:1989年女性人口
10行目:1979年男性人口
11行目:1979年女性人口
12行目:1969年男性人口
13行目:1969年女性人口
14行目:1959年男性人口
15行目:1959年女性人口

過去と比べてアメリカ領ヴァージン諸島の高齢化社会は進んでいる?

つづいて、アメリカ領ヴァージン諸島は過去と比べて高齢化社会が進んでいるのかを、先程の人口ピラミッド推移グラフを元に、推移表にして考察していきます。

アメリカ領ヴァージン諸島の高齢者人口の割合の推移表(1959~2019年)
高齢者人口その年の高齢者人口の割合
1959年2,315人7.4%
1969年2,579人4.2%
1979年4,494人4.6%
1989年6,223人6%
1999年9,014人8.3%
2009年13,654人12.8%
2019年20,785人19.9%

アメリカ領ヴァージン諸島は1回高齢者割合が減少しているが高齢化は進んでいる

上記の表を見ると、アメリカ領ヴァージン諸島は10年ごとの集計で1回高齢者人口の割合が減少していますが、最新の2019年の割合が最も高いため、総じて高齢化は進んでいると言えます。

特に、2019年の高齢者人口割合は、最も低い4.2%と比べると4.74倍も高齢化が進んでいることが人口ピラミッド推移表より読み取ることができます。

アメリカ領ヴァージン諸島の少子化は進んでいる?人口ピラミッドから読み取る年少人口の推移表

つづいて、高齢化とは反対に、アメリカ領ヴァージン諸島の年少人口(0~14歳)の推移を、10年ごとの人口ピラミッドグラフから読み取り少子化が進んでいるかどうかを推移表を用いて見ていきます。

10年ごとのアメリカ領ヴァージン諸島の年少人口の割合の推移表(1959~2019年)
年少人口その年の年少人口の割合
1959年12,226人38.9%
1969年22,351人36.4%
1979年36,611人37.7%
1989年31,136人30%
1999年28,749人26.5%
2009年22,309人21%
2019年20,383人19.5%

2019年のアメリカ領ヴァージン諸島の年少人口は19.5%

上記の表を見ると、アメリカ領ヴァージン諸島は10年ごとの集計で年少人口の割合が2回増加していますが、ピーク時の38.9%と比べると最新の2019年は19.4ポイント減少していることが見えてきます。

2019年の年少人口も10年前より減少しているため、総じて、アメリカ領ヴァージン諸島の少子化は進んでいると言えます。

アメリカ領ヴァージン諸島の生産年齢人口の推移表

最後に、10年ごとの人口ピラミッドデータより、生産年齢人口(15~64歳)の推移表を作成しています。

アメリカ領ヴァージン諸島の生産年齢人口の割合の推移表(1959~2019年)
生産年齢人口その年の生産年齢人口の割合
1959年16,892人53.7%
1969年36,394人59.3%
1979年56,066人57.7%
1989年66,497人64%
1999年70,912人65.3%
2009年70,453人66.2%
2019年63,411人60.6%
当ページのライセンス情報・データセット
項目内容
名称アメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッドデータ
更新日時2020-08-30T09:05:00+0900
ライセンスCC BY 4.0
ソース元www.un.org - United Nations, Department of Economic and Social Affairs, Population Division (2019). World Population Prospects 2019, Online Edition. Rev. 1.

データ・画像の利用・引用・ライセンス(著作権)について

また、アメリカ領ヴァージン諸島の統計情報は、こちらのページで91種類以上の全一覧が見られます。
 → アメリカ領ヴァージン諸島の統計情報TOPページ

アメリカ領ヴァージン諸島の統計情報TOPページ

あなたの統計考察コメント

統計「グラフで見るアメリカ領ヴァージン諸島の人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)」について、あなたの考察やコメントを残そう!

各統計の世界ランキングの記事

また、当サイトでは、

から選択できる比較グラフ作成ツールを開発しています。

是非、研究や考察の参考にご活用下さいませ。
 → グラフ作成ツールを使ってみる

↓TWAを活用しPWAのアプリ版をリリースしました。

Google Play で手に入れようGoogle Play で手に入れよう QRコード

QRコードはGoogle Playストアへのリンクです。