グラフで見るインドの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなボタン
  • LINEで送る
グラフで見るインドの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)
[Ads]
グラフで見るインドの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)のQRコードこのページをスマホで見る
どの統計を見る?
グラフで見るオススメの記事

グラフで見るインドの人口ピラミッド(全年齢・男女別)

インドの年齢別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフや表を用いて分かりやすくお伝えしていきます。

2021年最新のインドの人口ピラミッドグラフ

まずは、2021年の現在分かる最新の年代別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフと表を用いて説明いたします。

インドの年代別・男女別の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)

※Source:www.un.org 詳細

※インドの年代別・男女別の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年代グループ
2行目:男性人口
3行目:女性人口

一覧表で見るインドの人口ピラミッド

また、下記は人口ピラミッドのグラフを、分かりやすく一覧表にしたものです。

インドの年代別・男女別の人口ピラミッド一覧表(年最新版)
年代別男性女性総人口
100~15,806
28,978
44,784
95~99102,398
145,066
247,464
90~94461,093
576,998
1,038,091
85~891,554,275
1,903,736
3,458,011
80~843,746,644
4,538,052
8,284,696
75~796,861,862
7,794,418
14,656,280
70~7410,982,591
11,861,814
22,844,405
65~6918,287,177
18,288,098
36,575,275
60~6424,129,236
23,591,764
47,721,000
55~5929,500,956
28,445,217
57,946,173
50~5434,484,803
32,947,978
67,432,781
45~4939,881,404
37,840,217
77,721,621
40~4445,523,908
42,635,961
88,159,869
35~3952,838,830
48,499,876
101,338,706
30~3458,243,202
52,817,775
111,060,977
25~2961,604,481
55,079,640
116,684,121
20~2464,478,247
57,319,089
121,797,336
15~1966,525,044
59,164,382
125,689,426
10~1466,812,183
60,172,728
126,984,911
5~962,910,580
57,039,427
119,950,007
0~461,184,852
55,596,970
116,781,822

インドの人口ピラミッドグラフから分かること

上記のインドの人口ピラミッドグラフと表を見てみると、

であり、男女ともに10~14歳のグループが最も人口が多いことが分かります。

※一覧表では、赤枠で囲ってある行が最も人口が多いグループです。

インドは高齢化社会なの?

インドが高齢化社会なのかどうかは、実は人口ピラミッドから簡単に算出できます。

人口ピラミッドからインドの高齢者人口の割合を計算

インドが高齢化社会なのかどうかを知るには、まずは人口を年齢で3つに分類します。

この3つの分類に、インドの人口ピラミッドを当てはめると、以下の表が完成します。

インドの高齢者人口の割合表(年最新版)
年代分類人口割合
年少人口363,716,740人26.6%
生産年齢人口915,552,010人67%
高齢者人口87,149,006人6.4%

※各割合は、インドの総人口:1366417756人で割り算後、%表示のため100を掛け算した数値

インドは高齢化社会ではない

そして、この高齢者人口の割合表を見てみると、高齢者人口の割合が6.4%となっており、国連が定義する7%を下回るためインドは高齢化社会ではないと判断することができます。

国連が定める高齢化率の一覧表は以下です。

国連が定める高齢化率の一覧表
名称高齢者割合
高齢化社会7%以上14%未満
高齢社会14%以上21%未満
超高齢社会21%以上

※インドは7%を下回るため、上記のどの高齢化社会の定義に当てはまりません。

全年齢(1歳毎)で細かく見るインドの人口ピラミッド

続いて、先程は年代別でグラフを見ていましたが、今度はさらに細かく全年齢(1歳毎)でのインドの人口ピラミッドを見ていきます。

インドの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ

恐らく、全年齢(0~100歳オーバー)の1歳毎の人口ピラミッドグラフは他にはあまりないものと思いますので、是非、統計・考察の参考にして頂ければ幸いです。

インドの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)

※Source:www.un.org 詳細

※インドの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:男性人口
3行目:女性人口

一覧表で見るインドの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッド

また、下記は全年齢(1歳毎)での人口ピラミッドグラフを、分かりやすく一覧表にしたものです。

インドの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッド一覧表(年最新版)
年齢男性女性総人口
100~15,806
28,978
44,784
997,794
12,509
20,303
9812,618
19,099
31,717
9720,203
28,635
48,838
9627,444
37,908
65,352
9534,339
46,915
81,254
9444,339
59,089
103,428
9363,345
81,038
144,383
9290,301
112,516
202,817
91117,601
145,089
262,690
90145,507
179,266
324,773
89189,335
234,068
423,403
88245,029
301,731
546,760
87301,839
368,926
670,765
86369,170
450,181
819,351
85448,902
548,830
997,732
84539,272
660,784
1,200,056
83637,232
779,421
1,416,653
82744,106
907,028
1,651,134
81855,808
1,034,361
1,890,169
80970,226
1,156,458
2,126,684
791,089,760
1,277,963
2,367,723
781,221,640
1,410,293
2,631,933
771,367,681
1,553,335
2,921,016
761,516,959
1,700,937
3,217,896
751,665,822
1,851,890
3,517,712
741,821,237
2,010,015
3,831,252
731,985,717
2,174,307
4,160,024
722,149,036
2,337,729
4,486,765
712,365,906
2,540,288
4,906,194
702,660,695
2,799,475
5,460,170
693,003,652
3,093,575
6,097,227
683,343,866
3,385,659
6,729,525
673,695,372
3,685,848
7,381,220
664,004,317
3,954,390
7,958,707
654,239,970
4,168,626
8,408,596
644,428,168
4,347,460
8,775,628
634,624,961
4,532,176
9,157,137
624,818,510
4,714,182
9,532,692
615,019,373
4,900,231
9,919,604
605,238,224
5,097,715
10,335,939
595,467,076
5,301,244
10,768,320
585,688,781
5,499,312
11,188,093
575,908,584
5,695,758
11,604,342
566,119,520
5,885,065
12,004,585
556,316,995
6,063,838
12,380,833
546,506,592
6,236,475
12,743,067
536,698,181
6,409,930
13,108,111
526,889,421
6,581,804
13,471,225
517,088,885
6,762,431
13,851,316
507,301,724
6,957,338
14,259,062
497,523,993
7,161,439
14,685,432
487,748,454
7,365,797
15,114,251
477,978,783
7,574,215
15,552,998
468,205,676
7,775,374
15,981,050
458,424,498
7,963,392
16,387,890
448,641,434
8,144,988
16,786,422
438,860,911
8,327,946
17,188,857
429,074,375
8,504,934
17,579,309
419,322,762
8,707,571
18,030,333
409,624,426
8,950,522
18,574,948
399,956,478
9,215,987
19,172,465
3810,278,935
9,471,923
19,750,858
3710,601,303
9,725,240
20,326,543
3610,887,194
9,951,451
20,838,645
3511,114,920
10,135,275
21,250,195
3411,301,035
10,287,596
21,588,631
3311,485,947
10,437,736
21,923,683
3211,664,168
10,583,614
22,247,782
3111,824,790
10,706,746
22,531,536
3011,967,262
10,802,083
22,769,345
2912,095,553
10,878,247
22,973,800
2812,213,098
10,947,656
23,160,754
2712,317,909
11,006,326
23,324,235
2612,427,474
11,076,693
23,504,167
2512,550,447
11,170,718
23,721,165
2412,679,250
11,278,343
23,957,593
2312,795,875
11,376,499
24,172,374
2212,901,786
11,468,540
24,370,326
2113,002,628
11,556,620
24,559,248
2013,098,708
11,639,087
24,737,795
1913,186,855
11,715,292
24,902,147
1813,260,581
11,781,522
25,042,103
1713,317,578
11,832,867
25,150,445
1613,362,879
11,886,377
25,249,256
1513,397,151
11,948,324
25,345,475
1413,414,943
12,006,675
25,421,618
1313,419,573
12,051,847
25,471,420
1213,421,700
12,096,219
25,517,919
1113,357,345
12,071,592
25,428,937
1013,198,622
11,946,395
25,145,017
912,979,849
11,756,206
24,736,055
812,772,660
11,576,893
24,349,553
712,574,051
11,403,745
23,977,796
612,381,020
11,232,052
23,613,072
512,203,000
11,070,531
23,273,531
412,049,429
10,927,902
22,977,331
312,133,716
11,025,350
23,159,066
212,179,091
11,070,664
23,249,755
112,303,679
11,187,267
23,490,946
012,518,937
11,385,787
23,904,724

インドの全年齢(1歳毎)では何歳が最も人口が多い?

全年齢において、インドの人口ピラミッドでは何歳が最も人口が多いのでしょうか?

グラフ・表から読み取ると、

であり、男女ともに12歳が最も人口が多いことが分かります。

人口ピラミッドからインドの出生率が簡単に分かる

実は、これらの人口ピラミッドの数値データより、インドの出生率も簡単に計算できます。

インドの出生率はいくつ?

出生率の計算は簡単で、

出生数 ÷ 全人口 = 全人口の出生率

と簡単な割り算で算出することができます。

ここまでに提示したインドの人口ピラミッドデータより出生率を計算すると、

23904724 ÷ 1366417756 = 0.01749

となり、さらに一般的に示される人口1,000人当たりのパーセンテージ(パーミル:1000分の1)に変換すると

17.49‰がインドの出生率ということが読み取れます。

また、出生率については、こちらのページでも特集していますので参考にしてみて下さいませ。
→ グラフで見るインド人の出生率の推移と比較

過去と比較するインドの人口ピラミッド(1950年~現在)

ここからは、インドの人口ピラミッドを過去と比較してみます。

1950年と比べるインドの人口ピラミッド

インドの人口ピラミッドは、1950年と比べると、一体どのように変化しているのでしょうか?以下、グラフで見てみます。

※2019年のラベルをクリックすると最新のグラフと比較できます。

1950年と現在のインドの人口ピラミッド比較グラフ

※Source:www.un.org 詳細

※1950年と現在のインドの人口ピラミッド比較データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:1950年男性人口
3行目:1950年女性人口
2行目:2019年男性人口
3行目:2019年女性人口

1950年のインドは高齢化社会ではなかった

先程の1950年のインドの人口ピラミッドグラフより、1950年の高齢者の人口割合を計算してみます。

インドの高齢者人口の割合表(1950年)
年代分類人口割合
年少人口141,086,266人37.5%
生産年齢人口223,426,816人59.4%
高齢者人口11,812,118人3.1%

※年少人口:0-14歳、生産年齢人口:15-64歳、高齢者人口:65歳以上

こちらの表より、高齢者人口の割合が3.1%ということが分かり、国連が定義する7%を下回るため1950年のインドは高齢社会ではなかったと判断することができます。

10年前からどう変化した?10年ごとのインドの人口ピラミッド推移

さらに、インドの人口ピラミッドを現在分かる最新の2019年と10年前の2009年、さらに10年ごとの人口データと比較し、どのように推移したのかをみていきます。

※各年のラベルをクリックするとグラフと比較できます。

10年ごとのインドの人口ピラミッド推移グラフ

※Source:www.un.org 詳細

※10年ごとのインドの人口ピラミッド推移グラフデータの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:2019年男性人口
3行目:2019年女性人口
4行目:2009年男性人口
5行目:2009年女性人口
6行目:1999年男性人口
7行目:1999年女性人口
8行目:1989年男性人口
9行目:1989年女性人口
10行目:1979年男性人口
11行目:1979年女性人口
12行目:1969年男性人口
13行目:1969年女性人口
14行目:1959年男性人口
15行目:1959年女性人口

過去と比べてインドの高齢化社会は進んでいる?

つづいて、インドは過去と比べて高齢化社会が進んでいるのかを、先程の人口ピラミッド推移グラフを元に、推移表にして考察していきます。

インドの高齢者人口の割合の推移表(1959~2019年)
高齢者人口その年の高齢者人口の割合
1959年13,564,864人3.1%
1969年17,907,547人3.3%
1979年24,566,635人3.6%
1989年32,451,055人3.8%
1999年44,680,748人4.3%
2009年61,090,100人5%
2019年87,149,006人6.4%

インドは7連続で高齢化が進んでいる

上記の表を見ると一目瞭然なのですが、インドは10年ごとの集計で7回連続で高齢者人口割合が上昇しています。

この結果より、ほぼ間違いなくインドは高齢化が進んでいることが見えてきました。

特に、60年前の1959年と2019年の高齢者人口割合を比べると、2.06倍も高齢化が進んでいることが人口ピラミッド推移表より読み取ることができます。

インドの少子化は進んでいる?人口ピラミッドから読み取る年少人口の推移表

つづいて、高齢化とは反対に、インドの年少人口(0~14歳)の推移を、10年ごとの人口ピラミッドグラフから読み取り少子化が進んでいるかどうかを推移表を用いて見ていきます。

10年ごとのインドの年少人口の割合の推移表(1959~2019年)
年少人口その年の年少人口の割合
1959年177,429,992人40.2%
1969年223,383,944人41.1%
1979年269,331,906人39.4%
1989年326,661,133人38.2%
1999年364,940,063人35.2%
2009年380,433,485人31.2%
2019年363,716,740人26.6%

2019年のインドの年少人口は26.6%

上記の表を見ると、インドは10年ごとの集計で年少人口の割合が2回増加していますが、ピーク時の41.1%と比べると最新の2019年は14.5ポイント減少していることが見えてきます。

2019年の年少人口も10年前より減少しているため、総じて、インドの少子化は進んでいると言えます。

インドの生産年齢人口の推移表

最後に、10年ごとの人口ピラミッドデータより、生産年齢人口(15~64歳)の推移表を作成しています。

インドの生産年齢人口の割合の推移表(1959~2019年)
生産年齢人口その年の生産年齢人口の割合
1959年250,803,715人56.8%
1969年301,792,842人55.6%
1979年389,096,807人57%
1989年496,222,487人58%
1999年628,437,343人60.5%
2009年776,202,632人63.7%
2019年915,552,010人67%
当ページのライセンス情報・データセット
項目内容
名称インドの人口ピラミッドデータ
更新日時2020-08-30T09:05:00+0900
ライセンスCC BY 4.0
ソース元www.un.org - United Nations, Department of Economic and Social Affairs, Population Division (2019). World Population Prospects 2019, Online Edition. Rev. 1.

データ・画像の利用・引用・ライセンス(著作権)について

[Ads]

その他にも、グラフで見るインドの統計情報を、図や表を使って分かりやすく説明していますので、参考にしてみて下さいませ。

また、インドの統計情報は、こちらのページで266種類以上の全一覧が見られます。
 → インドの統計情報TOPページ

インドの統計情報TOPページ

あなたの統計考察コメント

統計「グラフで見るインドの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)」について、あなたの考察やコメントを残そう!

この統計には、まだコメントがついていません。是非、あなたの考察・コメントを掲載してみて下さい。
[Ads]
各統計の世界ランキングの記事

また、当サイトでは、

から選択できる比較グラフ作成ツールを開発しています。

是非、研究や考察の参考にご活用下さいませ。
 → グラフ作成ツールを使ってみる

↓TWAを活用しPWAのアプリ版をリリースしました。

Google Play で手に入れようGoogle Play で手に入れよう QRコード

QRコードはGoogle Playストアへのリンクです。