グラフで見るニューカレドニアの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなボタン
  • LINEで送る
グラフで見るニューカレドニアの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)
[Ads]
グラフで見るニューカレドニアの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)のQRコードこのページをスマホで見る
どの統計を見る?
グラフで見るオススメの記事

グラフで見るニューカレドニアの人口ピラミッド(全年齢・男女別)

ニューカレドニアの年齢別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフや表を用いて分かりやすくお伝えしていきます。

2021年最新のニューカレドニアの人口ピラミッドグラフ

まずは、2021年の現在分かる最新の年代別・男女別の人口ピラミッドについて、グラフと表を用いて説明いたします。

ニューカレドニアの年代別・男女別の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)

※Source:www.un.org 詳細

※ニューカレドニアの年代別・男女別の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年代グループ
2行目:男性人口
3行目:女性人口

一覧表で見るニューカレドニアの人口ピラミッド

また、下記は人口ピラミッドのグラフを、分かりやすく一覧表にしたものです。

ニューカレドニアの年代別・男女別の人口ピラミッド一覧表(年最新版)
年代別男性女性総人口
100~1
7
8
95~9915
66
81
90~94102
288
390
85~89406
678
1,084
80~841,005
1,647
2,652
75~792,368
2,544
4,912
70~743,887
3,928
7,815
65~694,874
4,840
9,714
60~645,890
6,356
12,246
55~597,987
8,199
16,186
50~548,875
9,024
17,899
45~4910,495
10,364
20,859
40~449,890
10,034
19,924
35~3910,346
10,130
20,476
30~3410,613
10,280
20,893
25~2910,254
9,347
19,601
20~2411,769
11,124
22,893
15~1911,050
10,640
21,690
10~1411,062
10,627
21,689
5~911,089
10,613
21,702
0~410,248
9,795
20,043

ニューカレドニアの人口ピラミッドグラフから分かること

上記のニューカレドニアの人口ピラミッドグラフと表を見てみると、

であり、男女ともに20~24歳のグループが最も人口が多いことが分かります。

※一覧表では、赤枠で囲ってある行が最も人口が多いグループです。

ニューカレドニアは高齢化社会なの?

ニューカレドニアが高齢化社会なのかどうかは、実は人口ピラミッドから簡単に算出できます。

人口ピラミッドからニューカレドニアの高齢者人口の割合を計算

ニューカレドニアが高齢化社会なのかどうかを知るには、まずは人口を年齢で3つに分類します。

この3つの分類に、ニューカレドニアの人口ピラミッドを当てはめると、以下の表が完成します。

ニューカレドニアの高齢者人口の割合表(年最新版)
年代分類人口割合
年少人口63,434人22.4%
生産年齢人口192,667人68.1%
高齢者人口26,656人9.4%

※各割合は、ニューカレドニアの総人口:282757人で割り算後、%表示のため100を掛け算した数値

ニューカレドニアは高齢化社会である

そして、この高齢者人口の割合表を見てみると、高齢者人口の割合が9.4%となっており、国連が定義する7%を超えるためニューカレドニアは高齢化社会であると判断することができます。

国連が定める高齢化率の一覧表は以下です。

国連が定める高齢化率の一覧表
名称高齢者割合
高齢化社会7%以上14%未満
高齢社会14%以上21%未満
超高齢社会21%以上

※赤枠はニューカレドニアの高齢者割合率が当てはまる行です。

全年齢(1歳毎)で細かく見るニューカレドニアの人口ピラミッド

続いて、先程は年代別でグラフを見ていましたが、今度はさらに細かく全年齢(1歳毎)でのニューカレドニアの人口ピラミッドを見ていきます。

ニューカレドニアの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ

恐らく、全年齢(0~100歳オーバー)の1歳毎の人口ピラミッドグラフは他にはあまりないものと思いますので、是非、統計・考察の参考にして頂ければ幸いです。

ニューカレドニアの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)

※Source:www.un.org 詳細

※ニューカレドニアの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッドグラフ(2019年最新版)データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:男性人口
3行目:女性人口

一覧表で見るニューカレドニアの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッド

また、下記は全年齢(1歳毎)での人口ピラミッドグラフを、分かりやすく一覧表にしたものです。

ニューカレドニアの全年齢(1歳毎)の人口ピラミッド一覧表(年最新版)
年齢男性女性総人口
100~1
7
8
991
5
6
982
8
10
973
13
16
964
18
22
955
22
27
948
28
36
9313
41
54
9220
59
79
9127
74
101
9034
86
120
8946
96
142
8862
112
174
8780
128
208
8699
152
251
85119
190
309
84140
236
376
83165
284
449
82191
335
526
81228
379
607
80281
413
694
79345
441
786
78409
470
879
77474
499
973
76539
539
1,078
75601
595
1,196
74661
662
1,323
73723
728
1,451
72786
797
1,583
71839
854
1,693
70878
887
1,765
69908
907
1,815
68940
932
1,872
67973
955
1,928
661,008
993
2,001
651,045
1,053
2,098
641,085
1,127
2,212
631,125
1,199
2,324
621,160
1,269
2,429
611,216
1,342
2,558
601,304
1,419
2,723
591,410
1,497
2,907
581,513
1,575
3,088
571,622
1,656
3,278
561,704
1,719
3,423
551,738
1,752
3,490
541,745
1,767
3,512
531,753
1,782
3,535
521,750
1,787
3,537
511,776
1,813
3,589
501,851
1,875
3,726
491,953
1,956
3,909
482,045
2,028
4,073
472,142
2,104
4,246
462,191
2,145
4,336
452,164
2,131
4,295
442,090
2,083
4,173
432,022
2,039
4,061
421,946
1,989
3,935
411,906
1,959
3,865
401,926
1,964
3,890
391,985
1,992
3,977
382,033
2,012
4,045
372,082
2,030
4,112
362,118
2,044
4,162
352,128
2,052
4,180
342,123
2,054
4,177
332,124
2,061
4,185
322,131
2,076
4,207
312,127
2,068
4,195
302,108
2,021
4,129
292,080
1,955
4,035
282,053
1,892
3,945
272,015
1,817
3,832
262,019
1,802
3,821
252,087
1,881
3,968
242,194
2,016
4,210
232,293
2,141
4,434
222,401
2,278
4,679
212,456
2,355
4,811
202,425
2,334
4,759
192,340
2,251
4,591
182,265
2,179
4,444
172,182
2,102
4,284
162,130
2,053
4,183
152,133
2,055
4,188
142,170
2,090
4,260
132,196
2,112
4,308
122,218
2,131
4,349
112,236
2,145
4,381
102,242
2,149
4,391
92,239
2,145
4,384
82,234
2,139
4,373
72,225
2,129
4,354
62,208
2,112
4,320
52,183
2,088
4,271
42,149
2,055
4,204
32,122
2,028
4,150
22,067
1,975
4,042
11,998
1,909
3,907
01,912
1,828
3,740

ニューカレドニアの全年齢(1歳毎)では何歳が最も人口が多い?

全年齢において、ニューカレドニアの人口ピラミッドでは何歳が最も人口が多いのでしょうか?

グラフ・表から読み取ると、

であり、男女ともに21歳が最も人口が多いことが分かります。

人口ピラミッドからニューカレドニアの出生率が簡単に分かる

実は、これらの人口ピラミッドの数値データより、ニューカレドニアの出生率も簡単に計算できます。

ニューカレドニアの出生率はいくつ?

出生率の計算は簡単で、

出生数 ÷ 全人口 = 全人口の出生率

と簡単な割り算で算出することができます。

ここまでに提示したニューカレドニアの人口ピラミッドデータより出生率を計算すると、

3740 ÷ 282757 = 0.01323

となり、さらに一般的に示される人口1,000人当たりのパーセンテージ(パーミル:1000分の1)に変換すると

13.23‰がニューカレドニアの出生率ということが読み取れます。

また、出生率については、こちらのページでも特集していますので参考にしてみて下さいませ。
→ グラフで見るニューカレドニア人の出生率の推移と比較

過去と比較するニューカレドニアの人口ピラミッド(1950年~現在)

ここからは、ニューカレドニアの人口ピラミッドを過去と比較してみます。

1950年と比べるニューカレドニアの人口ピラミッド

ニューカレドニアの人口ピラミッドは、1950年と比べると、一体どのように変化しているのでしょうか?以下、グラフで見てみます。

※2019年のラベルをクリックすると最新のグラフと比較できます。

1950年と現在のニューカレドニアの人口ピラミッド比較グラフ

※Source:www.un.org 詳細

※1950年と現在のニューカレドニアの人口ピラミッド比較データの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:1950年男性人口
3行目:1950年女性人口
2行目:2019年男性人口
3行目:2019年女性人口

1950年のニューカレドニアは高齢化社会ではなかった

先程の1950年のニューカレドニアの人口ピラミッドグラフより、1950年の高齢者の人口割合を計算してみます。

ニューカレドニアの高齢者人口の割合表(1950年)
年代分類人口割合
年少人口23,633人36.5%
生産年齢人口38,727人59.7%
高齢者人口2,463人3.8%

※年少人口:0-14歳、生産年齢人口:15-64歳、高齢者人口:65歳以上

こちらの表より、高齢者人口の割合が3.8%ということが分かり、国連が定義する7%を下回るため1950年のニューカレドニアは高齢社会ではなかったと判断することができます。

10年前からどう変化した?10年ごとのニューカレドニアの人口ピラミッド推移

さらに、ニューカレドニアの人口ピラミッドを現在分かる最新の2019年と10年前の2009年、さらに10年ごとの人口データと比較し、どのように推移したのかをみていきます。

※各年のラベルをクリックするとグラフと比較できます。

10年ごとのニューカレドニアの人口ピラミッド推移グラフ

※Source:www.un.org 詳細

※10年ごとのニューカレドニアの人口ピラミッド推移グラフデータの無料ダウンロードはこちらから((EXCELでも開けます))↓

※【データ内容】
1行目:年齢
2行目:2019年男性人口
3行目:2019年女性人口
4行目:2009年男性人口
5行目:2009年女性人口
6行目:1999年男性人口
7行目:1999年女性人口
8行目:1989年男性人口
9行目:1989年女性人口
10行目:1979年男性人口
11行目:1979年女性人口
12行目:1969年男性人口
13行目:1969年女性人口
14行目:1959年男性人口
15行目:1959年女性人口

過去と比べてニューカレドニアの高齢化社会は進んでいる?

つづいて、ニューカレドニアは過去と比べて高齢化社会が進んでいるのかを、先程の人口ピラミッド推移グラフを元に、推移表にして考察していきます。

ニューカレドニアの高齢者人口の割合の推移表(1959~2019年)
高齢者人口その年の高齢者人口の割合
1959年2,786人3.7%
1969年3,593人3.5%
1979年6,090人4.3%
1989年8,124人4.9%
1999年11,489人5.4%
2009年17,182人6.9%
2019年26,656人9.4%

ニューカレドニアは1回高齢者割合が減少しているが高齢化は進んでいる

上記の表を見ると、ニューカレドニアは10年ごとの集計で1回高齢者人口の割合が減少していますが、最新の2019年の割合が最も高いため、総じて高齢化は進んでいると言えます。

特に、2019年の高齢者人口割合は、最も低い3.5%と比べると2.69倍も高齢化が進んでいることが人口ピラミッド推移表より読み取ることができます。

ニューカレドニアの少子化は進んでいる?人口ピラミッドから読み取る年少人口の推移表

つづいて、高齢化とは反対に、ニューカレドニアの年少人口(0~14歳)の推移を、10年ごとの人口ピラミッドグラフから読み取り少子化が進んでいるかどうかを推移表を用いて見ていきます。

10年ごとのニューカレドニアの年少人口の割合の推移表(1959~2019年)
年少人口その年の年少人口の割合
1959年28,192人37.3%
1969年38,419人37.8%
1979年53,847人37.7%
1989年54,626人32.8%
1999年64,527人30.3%
2009年65,321人26.1%
2019年63,434人22.4%

2019年のニューカレドニアの年少人口は22.4%

上記の表を見ると、ニューカレドニアは10年ごとの集計で年少人口の割合が2回増加していますが、ピーク時の37.8%と比べると最新の2019年は15.4ポイント減少していることが見えてきます。

2019年の年少人口も10年前より減少しているため、総じて、ニューカレドニアの少子化は進んでいると言えます。

ニューカレドニアの生産年齢人口の推移表

最後に、10年ごとの人口ピラミッドデータより、生産年齢人口(15~64歳)の推移表を作成しています。

ニューカレドニアの生産年齢人口の割合の推移表(1959~2019年)
生産年齢人口その年の生産年齢人口の割合
1959年44,694人59.1%
1969年59,616人58.7%
1979年82,833人58%
1989年104,032人62.4%
1999年136,766人64.3%
2009年167,579人67%
2019年192,667人68.1%
当ページのライセンス情報・データセット
項目内容
名称ニューカレドニアの人口ピラミッドデータ
更新日時2020-08-30T09:05:00+0900
ライセンスCC BY 4.0
ソース元www.un.org - United Nations, Department of Economic and Social Affairs, Population Division (2019). World Population Prospects 2019, Online Edition. Rev. 1.

データ・画像の利用・引用・ライセンス(著作権)について

[Ads]

また、ニューカレドニアの統計情報は、こちらのページで125種類以上の全一覧が見られます。
 → ニューカレドニアの統計情報TOPページ

ニューカレドニアの統計情報TOPページ

あなたの統計考察コメント

統計「グラフで見るニューカレドニアの人口ピラミッド(全年齢・男女別・過去との比較・少子化と高齢社会の考察)」について、あなたの考察やコメントを残そう!

この統計には、まだコメントがついていません。是非、あなたの考察・コメントを掲載してみて下さい。
[Ads]
各統計の世界ランキングの記事

また、当サイトでは、

から選択できる比較グラフ作成ツールを開発しています。

是非、研究や考察の参考にご活用下さいませ。
 → グラフ作成ツールを使ってみる

↓TWAを活用しPWAのアプリ版をリリースしました。

Google Play で手に入れようGoogle Play で手に入れよう QRコード

QRコードはGoogle Playストアへのリンクです。